splatoon2

【最新版】ガチエリアでウデマエXになるために超オススメのブキ!立ち回りも紹介【スプラトゥーン2】

ませう
ませう
こんにちは、ませうです。

ウデマエXの人口ってどれくらいだと思いますか?調べてみたらアクティブユーザーの1%前後らしいです。

上位1%ってなんかかっこいいですよね!僕もSとかSプラスのときは早くウデマエXに昇格して~ってガチマッチに潜ってましたw

スプラトゥーンには”絶対勝てるブキ”や”絶対勝てないブキ”はありません。

しかし、”勝ちやすいブキ”、”勝ちにくいブキ”は確かに存在します。

そこで今回に記事では、ガチエリアで勝つためにオススメの武器と、ガチエリアでの立ち回りについて紹介します!

ガチエリアでウデマエXになるために超オススメのブキ

L3リールガン

キル力
打開力
塗り力

 

L3リールガンは長い間とても強いとは言えないブキでしたが、メイン性能アップのギアが追加されたことにより疑似3確が可能になり、一気に最強ブキの一角へと昇り詰めました。

L3リールガンのココが強い!

・疑似確が発動したときのキル速度がすさまじい。

・メイン性能アップ1.3で疑似確が発動する(2019年9月現在)ので、ギア枠にゆとりがある。

・元々基礎塗りが強いので、ガチエリアの塗り合いの場面になっても対応できる。

・イカスフィアでエリアを無理やり打開ができる。

L3リールガンと相性のいいギア

L3リールガンと相性のいいギアはこれらです。

  • メイン性能アップ
  • 安全靴(相手インク影響軽減)
  • ヒト移動速度アップ

メイン性能アップはL3リールガンを使うなら必須のギアです。これがあると無いとでは全く別のブキと言っていいほど違います。

安全靴は今の環境に多いプライムシューターやL3リールガンとのミラー対面において力を発揮します。いかに相手の疑似確をもらわないで相手にだけ疑似確を押し付けれるかで対面の結果も変わってくるでしょう。個人的に0.2くらい積んでおくのがオススメです。

ヒト移動速度アップは対面で相手のエイムをヒト速でずらす効果と、自分の移動速度を上げて塗りの能力を上げる狙いがあります。

シェルター系統との対面はなるべく避ける

L3リールガンは、というよりシューター系統はキャンプや傘にたいして圧倒的に不利です。なるべく1対1での対面になるのは避け、複数人で処理するよう心がけましょう。

キャンプに対してはカーリングでめくることも一応可能なので、状況によってはカーリングで処理できることも頭に入れておくと役立ちます。

カーリングをうまく使う

カーリングボムはボムの中で見れば強いほうではありませんが、使いようによってはいろいろ使い道があります。

味方にローラーがいるときはこまめに流してあげることで味方のローラーが動きやすくなったり、相手にローラーが乗ってくるかもと意識を割かせることもできます。

チャージして大きくしてから投げることで真下や壁裏の敵を安全に処理することもできます。

N-ZAP85(黒ザップ)

キル力
打開力
塗り力

 

黒ザップは初期から安定して強いブキですね!

黒ザップのココが強い!

・インクアーマーで安定して打開できる。

・万能サブキューバンボムを搭載。

黒ザップと相性のいいギア

黒ザップと相性のいいギアはこれらです。

  • ヒト速度移動アップ

黒ザップはヒト速の乗りやすいブキなのでおススメです。

L3リールガンと同様に対面能力向上や疑似的な塗りの強化が狙えます。

シェルター系統との対面は避ける。

L3リールガンと同様、傘との対面は相当分が悪いのでできるだけ避けましょう。

L3リールガンとの違いはキューバンがあるので、キャンプに対しては若干やりやすくなっています。

ませう
ませう
キューバンの吸い付く仕様を利用してキャンプの若干上あたりにキューバンを投げて正面からキャンプを倒すって裏技もあります!(笑)

インクアーマーは打開の要!大事な時に落ちない

インクアーマーは打開時の起点になる大事なスペシャルです。

これから打開だぞって時に一人突っ込んだり、前線で粘りすぎてデスしてしまうと打開までにかかる時間を大きくロスしてしまいます。相手に大きくカウントを稼がれてしまうので、敗因になりかねません。

アーマーでインクも回復するので、キューバンを投げてかアーマーを吐くと効率がいいです。

ザップは塗りだけしてればいいわけじゃない。前線としての役割も。

アーマーは優秀なスペシャルですが、ザップの枠割はひたすらアーマーを回し続けることではありません。それではただのワカバの下位互換になってしまいます。

キル性能がずば抜けて高いわけではありませんが、スプラシューターよりも射程が長く、キルもそこそこ狙っていけるブキです。というより狙わなければ弱いブキです。

スプラスコープコラボ(スプラチャージャーコラボ)

キル力
打開力
塗り力

 

スプラスコープコラボのココが強い!

・ボムラッシュで強制的に打開できる。

・圧倒的なキル力。チャージ速度が速いので1発外しても2発目で倒せる。

・射程もあり、塗りも太いので意外と塗れる。

スプラスコープコラボと相性のいいギア

スプラスコープコラボと相性のいいギアはこれらです。

  • スぺ増
  • スぺ減
  • インク効率アップ(メイン)
  • スパ短

ボムラッシュは打開や抑えの起点になることが多いので、回転率の向上やデスした際の溜まりやすさを狙ってスぺ増やスぺ減は相性がいいです。

コラボはシールドを展開する場面も多いので、インク効率アップ系のギアを積むのもアリです。

追い込まれると詰みがちなブキなので、スパ短で逃げやすくすると無駄なデスを抑えることができます。個人的に0.2~1.0くらいで効果が実感しやすいです。

ポジション取りを意識する。

射程が長くキル性能の高いブキなので、いいポジションにつけると相手を一方的に押さえつけることができます。

倒されにくいけど、相手にとって無視するわけにはいかないポジションが理想的です。

エクスプロッシャーカスタム

キル力
打開力
塗り力

 

2から追加された武器で、有名な選手も愛用しているブキですね!

エクスカスタムのココが強い!

・圧倒的な塗り能力。

・直撃で90ダメージの高火力。

・スフィアで隙がないブキに。

エクスプロッシャーカスタムと相性のいいギア

エクスプロッシャーカスタムと相性のいいギアはこれらです。

  • インク効率アップ(メイン)
  • メイン性能アップ

アプデでインク効率が悪くなってしまったので、メインインク効率を多めに積みましょう。エリアに1つでも多くの弾を打ち込んで塗り合うのが強いです。

もともと塗りが強いブキですが、メイン性能を積むことでさらに強くなります。

エリア管理を心掛ける。

エクスプロッシャーは非常に塗りが強いブキです。

抑え時、塗り合いの場面、打開時といつでもエリアの塗りに関与することを心掛けましょう。

ステージによっては(ショッツル鉱山など)、打開時に自陣高台の安全圏からエリアまで弾を飛ばして塗ることもできるので、相手のカウントを遅延することもできます。

空中や金網上の敵はニガテ

エクスプロッシャーはブキの性質上、空中や金網の上の敵に弾を当てるのが結構難しいです。

特にジェッパやチャクチにはめっぽう弱く、当てても1発55ダメージと2発必要なのでやられる可能性のほうが高いです。

スフィアで逃げたり、距離をとったりして対策しましょう。

スプラスピナー

キル力
打開力
塗り力

 

スプラスピナーのココが強い!

・トップクラスの塗り力

・サブとスペシャルの相性抜群

・キル速度が速い。

スプラスピナーと相性のいいギア

スプラスピナーと相性のいいギアはこれらです。

  • ヒト移動速度アップ
  • 安全靴(相手インク影響軽減)
  • メイン性能アップ

スプラスピナーはヒト速の乗りやすいブキなので多めに積むのがオススメです。このブキも同様、対面、塗りともに強化されます。

スピナー系統のブキなので相手のインクを踏むことも多くなります。機動力を確保するためにも安全靴はほぼ必須です。

スプラスピナーはチャージ速度が速い反面、射撃時間が短いのでメイン性能を積むことでより強くなります。

サブとメインの相性が良い

サブはクイックボム、スペシャルはマルチミサイルです。

この2つは相性が非常によく、マルミサで居場所が丸見えになった敵にクイボを当てても良し、マルミサ体力を削った敵にクイボで追い打ちをかけるのも効果的です。

クーゲルシュライバーヒュー

キル力
打開力
塗り力

 

クーゲルヒューのココが強い!

・短射程モードが強すぎる。

・ブレなしの長射程モード。

・速いヒト速。

クーゲルシュライバーヒューと相性のいいギア

クーゲルシュライバーヒューと相性のいいギアはこれらです。

  • ヒト移動速度アップ
  • 安全靴(相手インク影響軽減)
  • カムバック
  • 対物攻撃力アップ

スピナーなのでヒト速や安全靴との相性はかなりいいです。

サブにビーコンを持っているので、ビーコン復帰した後すぐにビーコンを置いてもインクに余裕があるようにカムバを積んでも面白いです。

対物を積んでおくとアメフラシで相手のアーマーを剥いだり、メインで相手のスフィアやナイス玉を壊しやすくしたりと戦術の幅が広がります。

短射程モードと長射程モードを使い分ける

クーゲルの短射程モードはちょっと射程の長いボールドかってくらいキル能力が高いです。相手の前線武器がつめてきても短射程モードを使えば返り討ちにできます。

短射程モードは塗りも強いので、エリアは再チャージしつつ短射程モードで塗っちゃいましょう。

長射程モードはトップクラスの射程を誇るので、大体の敵はよせつけずに処理できます。

相手チャージャーの位置を把握する

強いクーゲルとはいえ、チャージャーが相手だと分が悪いです。

特に長射程モードはヒト速も遅くなるので、チャージャー側からしたら格好の的です。

常にチャージャーとの位置関係を把握しながら戦うことでチャージャーに抜かれにくくしましょう。

デュアルスイーパーカスタム

キル力
打開力
塗り力

 

デュアルカスタムのココが強い!

・スライドで圧倒的な生存力

・扱いやすい性能

デュアルスイーパーカスタムと相性のいいギア

デュアルスイーパーカスタムと相性のいいギアはこれらです。

  • メイン性能アップ
  • 安全靴(相手インク影響軽減)
  • 対物攻撃力アップ

デュアルスイーパーはメイン性能アップのギアを積むことで疑似3確にすることができます。強力ですが、なかなかにギア枠を圧迫するのでやるかどうかはその人次第です。

スライドを多用するので相手インクを踏みやすいブキです。そのため安全靴との相性はとてもいいです。

メイン性能アップのギアを積まない場合は対物を積むのもアリです。アメフラシももっているので、相手の打開をアーマーからつぶしやすいです。

自分より射程の短いブキには絶対に負けない

デュアルスイーパーはスライドをうまく使って相手との距離を微調整することで、自分より射程の短いブキ相手なら確実に勝つことができます。

スライドは2回までできるので、相手の動きを見てから合わせることもできます。

ガチエリアで勝つために心掛けたい立ち回り

ガチエリアはエリアを確保して守り抜く競技

ガチエリアはエリアを取ってより長く守った方が勝つゲーム。いくらキルを重ねても、デスを抑えても、肝心のエリアがとれていなければ意味がありません。

どうやったらエリアを奪えるか。どうやったらエリアを長い時間維持できるかを考えて行動しましょう。

”キル”でエリアを長く確保するのもアリですし、相手が前に出れないように圧をかけ続けることでカウントを稼ぐのも一つの戦法です。

ませう
ませう
大事なのは自分の行動で何を意図してるのかを理解することだね!

エリアをとって打開完了ではない

エリアは確保して終わりではありません。周りを塗り固めて抑えには入ることができてやっと打開完了です。

”固め”はスピードが命です。うまく相手を落として人数有利が取れたら急いで塗りを広げて盤面を整えましょう。

デスした直後の敵はスペシャルもたまっていない状態なので、塗りを広げてさえしまえばそうそう打開されることはありません。一気にカウントを稼ぐチャンスです。

ませう
ませう
ガチエリアは打開→抑えの繰り返し!
打開をミスった方が負けるのって、テニスのブレイクになんか似てますね。

まとめ

ガチエリアは数をこなすことでも強くなりますが、意識しながらプレイすることで上達のスピードははるかに速くなります。

・ガチエリアで勝つにはエリアで強いブキを持つのがオススメ!

・ブキの長所を活かして戦う。

・打開→固めの流れを意識して戦う。

ませう
ませう
最後まで読んでいただきありがとうございます!