大学生活

【下宿生におすすめ】味よしコスパよしの簡単自炊

こんばんは、ませうです。

今回の記事では、【下宿生におすすめの簡単な自炊料理】について紹介します!

大学生になって下宿を始めたのはいいけれど、全く自炊をしていないorほぼしてないって人の多いのではないでしょうか。

ぶっちゃけ、勿体ない!

外食中心の人にとって、この記事が自炊を始めるきっかけになってくれれば幸いです。

自炊をするメリット

自炊をすることで

  • お金を節約できる
  • 時間を短縮できる

よく一人なら作るよりも食べに行った方が安い、なんて言われますが、作るものによっては作った方が断然安いです!!

それに、作り置き、手抜き料理等テクニックで、料理にかかる時間をほぼゼロにすることもできます!

おすすめの自炊メニュー

カレー

これはめちゃくちゃおすすめ。

安い・簡単・作り置き可と三拍子揃った優れものです!

必要な材料は

  • 肉(ビーフ・ポーク・チキンなんでも)
  • ジャガイモ
  • にんじん
  • 玉ねぎ
  • ルー

くらい。

適当な大きさに切って炒めて煮るだけ!

作業時間10分くらい、完成時間30分くらいでできちゃいます!

値段も一皿150~200円くらいでつくれます!めちゃくちゃ安い

しかも一回作れば6食分くらいできるので、鍋ごと冷蔵庫に入れとけば、食べる分だけ耐熱容器に移してチンして食べられます!

例えば、日曜の夜ごはんにカレーを作っておくことで、忙しい平日の朝はカレーをチンするだけで食べれちゃいます

ポトフ

この料理の素晴らしいところは野菜が手軽にとれるってところ。

下宿してると結構栄養偏りがちになっちゃうんですが、そんなときは取り合えずコレ感ある。

これ食べるだけで、なんか良い食生活を送れている気になります(笑)

材料は

  • 肉(おすすめは豚のブロック系)
  • 大根
  • にんじん
  • たまねぎ
  • じゃがいも
  • キャベツ
  • ソーセージ

材料として上記野菜たちを書きましたが、ぶっちゃけ取りたい野菜だいたいなんでも入れれる。

作るのも簡単で、野菜たちを一口大にカットしてコンソメと一緒に煮込むだけ!

ポトフもカレーと同様、いっぱい作っておけば冷蔵庫で保存できるので、おすすめです!

塩鶏

この料理はコスパ最強の料理。

鶏むね肉が1.2 kg600円くらいで売っています。

1皿300 gくらいで十分なので、150円くらいで作れてしまいます!

作り方も簡単で、むね肉を塩、砂糖、料理酒で良く揉みこんでからサランラップでくるみ、沸騰させたお湯の中で数分蒸すだけ。

揉みこむ際はジップロックを使うとむらなく上手く揉みこめます!

味はシンプルにおいしいです!

今週は節約したいなって時に最適です!!

なんちゃって豚キムチ

最速で作れる上に失敗のしようがない料理。

作り方は、豚バラ肉とキムチを一緒に炒めるだけ。

マジで簡単だし、5分もかからず完成していしまう。

しかも、おいしい

かなりおいしい

ポイントは、豚バラがおいしいスーパーを見つけること!

結構スーパーによっておいしさが違うので、おいしいところを見つけておくと自炊がはかどるよ!

手羽元の酢甘煮

一度作ればハマる料理。

しかも簡単に作れてしまいます。

作り方は、

鍋に鶏の手羽元を入れ、そこに酢・しょうゆ・みりんを等量(50ccずつくらい)を入れて、沸騰後15分ほど弱火で煮込むだけ!

失敗なくおいしくできるうえに、クセになる旨さです!

おわりに

今回の記事では自炊をするメリットやおすすめの自炊メニューについて書きました。

僕が書いてきた実用的なメリットのほかにも、

  • 料理自体の楽しさに気づけたり
  • 食材の旬を楽しんだり

と、自炊の可能性は無限大です(笑)

良い自炊ライフを!

ではまた。